雪靴 パート2

雪靴
2009年2月25日撮影
札幌は大分雪が解け始めていますが、まだまだ油断はできません。一度解けた雪がまた固まってアイスバーンになっていることもありますので…
雪道を歩く時には、普通の靴ではツルツル滑って歩けません。写真は、私の履いている雪靴の足跡です。雪靴の靴底には工夫があります。深い刻みが入っていたり、氷や雪をしっかり掴めるように、かかとの部分に、折りたたみ式で金属のスパイク状のものがついていたり。(建物内ではかえって滑りやすいので、その時は、パチンと閉じます。)


雪の降り始めの薄氷が張ったような横断歩道(特に白線の上は凄〜く滑ります)や、降った雪が解けてまた固まったアイスバーンの道は要注意!凍った上にまた新しい雪がうっすら積もっているというのも曲者です。今では、降る雪の質や、前の日の天気などによっての、道のコンディションも大分予想がつくようになりました。
それでは、3度目の冬の終わりに、習得した雪道の歩き方アドヴァイスです。いつも両足が地面についているようにして、すり足、膝を少し曲げて前屈みになって小刻みに歩きます。初心者はゆっくり歩くというのも大事です。私はペンギン!というマインドコントロールも忘れずに…と言っても道産子の見事な歩きっぷりも度々目にしました。ハイヒールで平気で走っている人、思いっきり足をあげてダッシュする中学生、はたまた荷物を片手に普通に自転車に乗ってる人も…お見事です。
雪の降らない地域でも雨が降ると意外と街の中は滑ります。北海道へいらした方は冬靴をこちらで求められるのもいいと思います。滑り止めが着いていて、防寒の工夫もされ、種類も豊富です。
今年こそは ころばんっ
さっぽろウィンターライフ推進協議会発行のパンフレット。
つるつる路面を安心して歩くための心得!
「今年こそは ころばんっ」
が、JR札幌駅の券売機のところに置いてありました。
転ばないコツおしえます
こんなユーモラスなパンフレットが配布されるということは、道産子でもやっぱり転ぶっということなのですね。

6件のコメント

  1.  はじめまして。siryと申します。nonさんと同じく札幌在住です。
    知人にnonさんのブログを教えてもらい素敵な写真の数々を堪能させてもらいました。
    以前お撮りになっていた大きな白い花の咲くグミの木は札幌市内にあるのでしょうか?私の両親が子供のころの話の中でグミの木のことが頻繁に出てきましたが私はグミの木を知りません。
    自分の子供達にもぜひあの素敵なグミの木を見せたいのです。
    おうちの方にご迷惑がかかるといけないので、詳しくはお聞きできないのはわかっていますが、おおざっぱな地区またはバス路線を教えていただけないでしょうか?
     初めて訪ねてあつかましくお願いしてしまい申し訳ありません。

  2. siryさん
    はじめまして、コメントありがとうございます。写真も見てくださったのですね。うれしいです。ご両親がグミの木の話をして下さったのですね。
    バス通りですので、ご迷惑になることはないと思います。今、遠出していますので、戻りましたらご連絡させていただきますね。
    グミの白い花、今年も楽しみです。

  3. siryさん
    お待たせしました。
    札幌に戻りました。
    昨夜はまた雪がうっすら積もりましたね。
    今、お送りしたメールが戻ってきてしまいました。
    お手数ですが、もう一度コメントいただけるとうれしいです。
    よろしくお願いしま〜す。

  4.  nonさん、こんばんは
    おかえりなさい。手紙が届くかのように待ち焦がれていました。
    うまくメールが届かなかったのですね?私のほうが間違っていたのではないでしょうか?
    今回は大丈夫だと良いのですが…
    お手数をおかけしているのは、こちらのほうです。
    再度お願いします。

  5. こんにちは、先日はありがとうございました。
    先日、グミの木に会いに行ってきました。
    なんだか不思議な気持ちになりました。
    小さい頃に読んだ『モチモチの木』を思い出しました。
    花が咲くのが楽しみです。

  6. siryさん
    早速いらしたのですね。
    私もおととい通ったら落とし物?の鍵がぶら下がっていました。
    >小さい頃に読んだ『モチモチの木』を思い出しました。
    夜のグミの木はどんなでしょう?
    子どもさんが見上げたら、
    大きく手を広げた木の仙人に見えるかも知れませんね。
    >私の両親が子供のころの話の中でグミの木のことが頻繁に出てきましたが
    どんなお話だったのかしら…と想像しています。
    花が咲くの楽しみですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください