2010年1月・2月開放図書館日記

スーパーの前でうずくまる鳩の一家?
2010年1月21日 スーパーの前でうずくまる鳩の一家?
もう札幌は雪がすっかり融けていますが、4月の半ばでも雪が降ります。ここのところ寒くて、昨日は一日みぞれまじりの粉雪が…タイツに靴下2枚重ね、ブーツ、手袋、マフラー、フード付きコートはまだ手放せません。でも、雪どけと同時に自転車は地下倉庫から出しました。そうそう一昨日は風が強く、バスを待っていて飛ばされそうになりバス停のポールにつかまって凌ぎました。飛ばされないようにバス停につかまったなんて、生まれて初めてのことです。この日、札幌市の最大瞬間風速は30.8メートルだったそうです。


北国は冬休みが長いので1月のおはなしの会はお休みでした。
2月おはなし会
第一回
「ゆきのともだち」
作:イアン・ホワイブロウ
絵:ティファニー・ビーク
訳:木坂涼
( 理論社 )
「ぞうとかぼちゃ」
作・絵:あべ 弘士
(福音館書店)
第二回
「なきむしぞうきんのまき」
作・絵:たかどのほうこ
(アリス館)
「十二支のおはなし」
作:内田 麟太郎
絵:山本孝
(岩崎書店)
第三回
「ばばばあちゃんのマフラー」
作・絵:さとうわきこ
(福音館書店)
「ゆきおんな」
第四回
保護者会の間、絵本や紙芝居をたくさん読みました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA