夏のコンサート日記2009

随分経ってしまったのでそのままにしてありましたが、最近、あれっあそこに行ったのはいつだったかしら?あれはどこで見たんだったかしら?はたまた、この本どこまで読んだかしら?…などなど、かしら?が多くなったので、やっぱり書いておこうと思います。でもすご〜く長くなってしまいました。
↓HATAOさん + 小松崎健さん in Jack in the box
HATAOさん in Jack in the box
2009年7月2日
youtubeで聴かせて頂いていたけれど、関西の方のようなので、生で聴ける機会はめったにないだろうな〜と思っていたら…なんと北海道出身の方でした。Queen’s March(youtube)という美しい曲にも出逢うことができました。Jack から人が溢れる程でした。
HATAOさん:Irishflute infomedia
小松崎健さん:打弦人生


↓Laulupuu in まるやまミュージックソン
Laulupuu in まるやまミュージックソン
2009年7月5日
5弦5台、10弦、11+4弦、ピアニカ、笛と楽器が山盛りのカンテレアンサンブル3人組。ラウル・プーはフィンランド語でラウルが歌う、プーが木で「歌う木」という意味です。そして歌う木はフィンランドの伝統楽器カンテレのことです。まるやまミュージックソンは、円山界隈のライブハウスやカフェなどで同時にコンサートが開かれ、気軽に音楽散歩をしてもらうという催し。ラウルプーの会場は「響きの杜クリニックのホール」でした。聞いて下さったみなさま、ありがとうございました。名実ともに「歌う木」をめざして精進いたしま〜す。
響きの杜クリニック
↓かりんさん in テンポラリースペース
かりんさん in テンポラリースペース
2009年7月12日
昨年ご縁があって琴似のコンカリーニョで聴いた玉井夕海さんとのユニット「サーム」。今回は、かりんさんの絵の個展と25弦箏のギャラリーコンサート。箏は大海原を漕ぎすすむゴンドラ。潮騒といっしょに遠い昔の歌声が聞こえてきたような気がしました。札幌に来る前に箏といっしょに旅したベネチアグラスの生産地、ムラノという美しい島のお話も聞けました。
KARIN
テンポラリー通信
↓ミンナ・パディラ in クリスチャンセンター
ミンナ・パディラ in クリスチャンセンター
2009年7月20日
フィンランドからのお客さま。カンテレキャンプ北海道2006の時にヘルシンキコトアンサンブルで来日したミンナさん。今回はソロでヴァイオリン&ヨウヒッコ演奏と歌を。歌とヴァイオリンが二重唱のようにハモっていました。美しい。
ヨウヒッコ(jouhikko)
↑ヨウヒッコ(jouhikko)はカンテレと同じくフィンランドの伝統楽器です。同じ馬の尻尾の毛を張る馬頭琴の弟のような音色でした。
MySpace:Minna Padilla & Helsinki Koto Ensamble
カンテレキャンプ in Hokkaido2006
↓Rauma in のや
Rauma in のや
2009年7月25日
馬頭琴と喉歌の嵯峨治彦さんとカンテレのあらひろこさんのユニット。あらさんの歌声も嵯峨さんの喉歌でない歌声も聴けました。レストラン「のや」は札幌軟石の懐かしい感じの建物です。ほのぼのとした明るさで、お料理もとてもおいしい。
あらひろこさん:KANTE-Letter
嵯峨治彦さん:SAGA Haruhiko
↓Marlena Shaw in 芸術の森 sapporo city jazz Ezo Groove 2009
Marlena Shaw in 芸術の森
2009年8月9日
「WHO IS THIS BITCH, ANYWAY?」テープが切れる程に聴いたマリーナ・ショウが、 25年ぶりに再結成したChuck Rainey、David T. Walker、Harvey Mason、Larry Nashを連れて札幌へ来てくれましたー。大トリのマリーナ・ショウ感無量。いつのまにか立ち上がって Marlena!と叫んでおりました。
MySpace:Marlena Shaw
↓Aika in 豊平館
Aika in 豊平館
2009年8月23日
写真は豊平館会場の天上です。ごめんなさ〜い。演奏が始まったら写真撮るの忘れました。写真はこちらで。カンテレアンサンブル4人組のデビューコンサート。Aikaはフィンランド語で「時」の意味だそうです。トラッド、ポピュラー、オリジナル…さまざまなカンテレの音色を楽しみました。静かな「時」の流れる豊平館もぴったりでした。
国指定重要文化財:豊平館
↓高倉雄造さん & 星直樹さん in Jack in the box
高倉雄造さん & 星直樹さん in Jack
2009年9月3日
ボタンアコーディオンとギター&ブズーキのデュオ。美しいユダヤの曲に出逢いました。大好きなキャロランズ・ウェルカムも聴けました。Jackはスープ・カレーもおいしくアットホームなところです。店主はアコーディオンの高倉さん。
Jack in the box
星さんの参加するユニット:HARD TO FIND RINKA
おまけ
↓クリムト、シーレ ウィーン世紀末展 in 芸術の森美術館
クリムト、シーレ ウィーン世紀末展 in 芸術の森
クリムトのパラス・アテナのおでこの辺りがとても眩しかった。次の日、眩しさに負けて?目が回ってしまいました。クリムトの弟エルンストの小品が光っていました。やっぱりシーレのねじれが好きです。
Theopolis:こちらにて、2つのパラス・アテナが見られます。
最後まで読んで下さりありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください