Earthday Ezo 2007 in 大通公園

アラエール号
写真は移動食器洗浄車アラエール号
北海道ではじめてのアースデイが大通公園1丁目、テレビ塔の袂で開催されました。アースデイ(地球のことを考えて行動する日)は1970年4月22日にアメリカで誕生し、現在は世界184ヶ国、約5000カ所で行われています。


会場で見つけた移動食器洗浄車アラエール号。食器やお箸を洗って使い、ごみを出さないようにしていました。イベントの時に使う紙皿や紙コップ、発砲スチロールの器、プラスティックのフォークなど意外に盲点です。環境のことを考える催しで、ごみを山のように出したのでは悲しいですものね。ここではそんなストレスもなく安心して食事ができるのが嬉しい。
アースデイEZOの催しは6月30日まで、全道各地で開催されます。
アースデイEZO 2007:ホームページ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA