2011年2月開放図書館日記

暫くアップしていなかった開放図書館日記です。たまってしまった分を少しずつ遡って書こうと思います。 写真は、あけぼのアート&コミュニティーセンターへ行く途中に見つけた顔のある家です。ここが通学路だったら何だかうれしい。初めてここを通った子どもたちは何と言うでしょう? あけぼのアート&コミュニティーセンターには、女優sat...

2010年1月・2月開放図書館日記

もう札幌は雪がすっかり融けていますが、4月の半ばでも雪が降ります。ここのところ寒くて、昨日は一日みぞれまじりの粉雪が...タイツに靴下2枚重ね、ブーツ、手袋、マフラー、フード付きコートはまだ手放せません。でも、雪どけと同時に自転車は地下倉庫から出しました。そうそう一昨日は風が強く、バスを待っていて飛ばされそうになりバス...

2009年12月開放図書館日記

『ナナカマドの赤い実のランプ』ナナカマドの赤い実は七回カマドで焼いても硬いことからナナカマドと名付けられたと聞きました。冬の最後の最後に食べるものがなくなった鳥たちのために雪の帽子を冠って揺れているとも...大晦日に滑り込みで、たまっていた開放図書館日記をアップです。年末に久しぶりに風邪をひき、家の大掃除の方はさっぱり...

2009年8月開放図書館日記

「エゾオオカミ物語」新刊のカバーは廊下に。写真左上は宇梶静江さんの古布絵でアイヌ民話「セミ神さまのお告げ」札幌の小学校は19日が始業式。開放図書館16周年を記念して放送読み聴かせが3日間ありました。夏休み中に配役を決めて録音済みです。自分のおはなしを聞く機会はあまりないので...は〜こんな風に聞こえるのですね。勉強にな...